生前葬

宗教法人 法龍寺

052-841-3254

〒467-0003 愛知県名古屋市瑞穂区汐路町4-30

24時間受付/不定休

lv

生前葬

生前葬について

img_houryuji_kaikan01

生前葬とは?

自身が元気なうちに、感謝の気持ちやお別れ、メッセージを伝える葬儀のことを生前葬と言います。
決まった形式はなく、自分の思い通りのやり方で執り行えます。
「法龍寺会館」では、音楽や照明、映像などの設備の利用が可能です。

生前葬の式の流れ

img_seizensou01

1. 開式の言葉

開会の言葉を司会よりお話いたします。

aisatsu

2. 主催者(本人)挨拶

ご本人よりご挨拶を行っていただきます。

img_seizensou03

3. 自分史(動画・スライド)放映

自分の生い立ちなどの映像を流します。

img_seizensou04

4. ご来賓挨拶

来賓よりご挨拶を行います。

speech

5. 友人のスピーチ

友人代表よりのスピーチを行います。

drink

6. 会食・歓談

会食、雑談より自由時間になります。

img_seizensou07

7. 閉式の言葉

閉会の言葉より司会から行い、幕を閉じます。生前葬は、音楽、照明、映像などあなたの思い通りのやり方でプロデュースが可能です。決まった形はありませんので、「ああしたい、こうしたい」を実現しましょう。お気軽にお問い合わせください。

会館の様子

見取り図

お問い合わせはコチラ

〒467-0003 愛知県名古屋市瑞穂区汐路町4-30
24時間受付/不定休

052-841-3254

img_cb

TOP